カテゴリ:活動( 86 )

もちつき

1月、2回目の集会は毎年恒例の団行事「もちつき」です。

聞いたところ、もちつき初体験のスカウトもちらほら。
ワクワクしている気持ちが見え隠れしています。

本日の体験スカウトは6名。
「うぉぉ!?」って感じです。
現在のスカウトは3名。
合計で9名。
楽しくなりそうです。

自己紹介ゲームをして体験スカウトの緊張をほぐし、みんなで餅つき会場へ移動。
早速9名で「みんなで大きな輪をつくろう」。
こんな短期間でホントに大きな輪を作れた事に隊長は嬉しく思います。
歌もきちんと覚えているので、大きな声で楽しそうに歌ってくれるスカウトにまた感激。
餅つきの説明をして、いざ開始。

まずはリーダーがコネコネ・・・。
そしてペッタン・ペッタン・・・。

「モチ・もち・モチ・もち」
とリーダーが餅をつくリズムにあわせて、遠くでビーバースカウトの声が・・・。

「なんじゃそりゃ?」と思いつつも、前回・前々回はリズムにあわせて
「ごっ・つぁん・です!」と言ってた気がする。
オリジナリティーが出てきましたな。

そこそこ出来上がったところでビーバー隊の出番です。

a0068370_2312519.jpg


杵が重たそうです。
でも楽しそうについていました。
すぐにクタクタになるスカウトもいたようですが・・・。
お餅をつき終わったら、丸めましょう。

a0068370_23144575.jpg


「もう勘弁してください」
と言いたくなるほどに、真っ白になりました。
だけど汚れるのも楽しいものです。
笑い声が飛び交います。

丸めてしまえば・・・
食べるだけです。

a0068370_2317055.jpg


美味しそうに食べています。
体験入隊のスカウトは3回程、おかわりをしていたような気もするが。

自分達で作ったお餅はとても美味しかったようです。
来年はたくさんのスカウトで餅つき大会がやりたいですね。


最後はビーバー隊「小枝章」の授与。
小さな枝を貰って、嬉しそうです。
この枝がたくさん増えた頃には、今より一回りも二回りも立派なスカウトになっていることでしょう。
たくさんの経験をさせて、楽しい活動を続けていきたいですね。
[PR]

by k3_beaver | 2006-01-29 22:44 | 活動

凧揚げ

活動準備のUPも出来ぬまま隊集会の報告・・・。
情けない  。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。ビエェーン

では早速、今日の隊集会の様子をご報告しましょう。

AM10:00に宮川公園に集合し、ビーバー隊の点呼。
流行のインフルエンザになってしまったスカウトが1名。
数日前まで元気で集会に参加する予定だったのに残念。

本日の参加人数は体験入隊者を入れて合計6名。
カブ・ボーイ隊より多いじゃん。。。

今日は「昔の遊びをする」ということをスカウトに説明。
目標は「自分で凧を作って揚げる」
場所を団委員長の事務所に移して「みんなで大きな輪を作ろう」を歌ってから近隣の「たこ公園」と呼ばれる場所に移ってゲーム。

「旗上げゲーム」を実施。
今回から副長にゲームを少しずつ任せてみようという考えの下、頼んでみました。
旗が無いので、右手をグー・左手をパーにして「グー上げて!」みたいな感じで行いました。
集中力・判断力が養われるゲームですね。
調子に乗って間違えるスカウトも・・・。
小道具があればもっと楽しめるゲームです。
屋内向きのゲームでしたが、内容の発展性があるゲームだと副長に伝えました。
次回の集会でどんなゲームを出してくるのか楽しみです。


次は凧の制作です。
ビニールと竹ひご(2本)を使用した凧です。

1.すでに切って形を作っているビニールに竹ひごをセロハンテープで付ける。
2.絵が描いているシールをビニールに貼り付けて、飾り付けをする。
3.凧糸を付けて完成。

非常にシンプルな凧です。
ほんとに飛ぶんかいな?
と思っていた凧だったんですが、前日の試験飛行では予想をはるかに上回る結果を出しました。
風の具合も良かったのでしょう。

凧の制作が終わったら丁度お昼。
皆でおにぎりを食べて、鬼ごっこ。

元気良すぎです。
(-。-;)

PM1:00に東田地区の広場に移動して凧揚げ開始です。

風が強すぎ。
( ̄□||||!!
凧は飛ぶのですが、風にあおられて糸が切れるスカウトがいたり、落下した衝撃で破損するスカウトがいたりで大変です。
私は凧が飛ぶ所を見るより、壊れた凧を修理する時間の方が長かった気もするけど。

寒さも手伝って、1時間弱で終了。
せっかく作ったのに残念な結果で終わってしまいました。

風の具合さえ良ければ確実に飛ぶ凧だったのですが・・・。
スカウトも残念そうでした。
最後に「また作って飛ばそうね」と話して終わりました。
[PR]

by k3_beaver | 2006-01-22 19:00 | 活動

クリスマス会

今日は北九州3団カブ・ボーイ隊のクリスマスキャンプの見学へ行きました。

雪がちらつく中、PM4:00に宮川公園集合。
ビーバースカウトの3人はこの日をとても楽しみにしていました。
前回の集会で作ったクリスマスカードを渡すべく、隊長の車に乗ってキャンプ場へ出発。

移動中は和気あいあい。
しりとりをしたり、ムシキングの話をしたり。
そうこうしているうちにキャンプ場の駐車場に到着。

各自の荷物を持ってみんながいるバンガローへ移動。
スカウトにとって、今回の様な活動は初めてです。
薄暗くなってきた山の中を歩きながら、自然に親しみました。

歩いている途中で・・・
「川の水が流れている音がするよ~」
と一人のスカウトが言うと、他のスカウトは耳を済ませて
「ほんとだ~」と納得していました。
ですが、このキャンプ場に川は流れていません。

「上を見てごらん、風で木が擦れているからこんな音がするんだよ」
と教えると上を見上げて
「おぉ~」っと驚きの声が漏れました。

スカウト達にとっては山の中がすごく新鮮なようでした。
お話をしているうちに、みんなが待っているバンガローに到着。
カブ・ボーイ隊は夕食の準備をしていました。

寒いので当初はバンガローに到着したら中でゲームをするつもりでしたが、屋外散策に変更。
荷物を置いて、懐中電灯を片手にキャンプ場内を散策。

初めて自分の懐中電灯を持って、初めて暗い道を歩く。
初めてづくしで出発前のスカウトは少し緊張気味です。

a0068370_2305860.jpg


風で落ち葉が舞う音を聞いてビックリ。
一番星を見付けて感動。
この寒い季節にドングリが落ちているのを見付けて拾う。
雪が積もっているところに懐中電灯を照らして「キレイだね~」
と言っていたら「あっ」というまに、ご飯の時間。

カレーとスープをご馳走になりました。
おいしそ~っ!と子供達からの声。
感謝の意味を込め、大きな声で「いただきます」と言って食べ始めました。

a0068370_2395040.jpg


残すかな?と予想していたのですが、以外にもほぼ完食。
おかわりをする子供もいました。

その後は少しゲームをして・・・。


キャンプファイヤーがスタート。
大きな火をキャンプ参加者全員で囲み、開始されました。
せっかくなので「ビーバー隊も出し物を」と声が掛かっていたので、何をしようかと考えました。

北九州3団はビーバー隊出身者がほとんどいません。
その上、ビーバー隊がどんな事をやっているのかも良く知りません。
これが良い機会だと思い、ビーバー隊の集会を始めるときに歌う
「みんなで大きな輪をつくろう」
にしました。

3人のビーバースカウトはとっても大きな声で歌ってくれています。

a0068370_23494699.jpg


歌い終わった後は参加者全員で手をつないで、火の回りで大きな輪を作って歌いました。
やりきった後のスカウトの表情が良かったです。
満足そうな顔をしていました。

寒かったけれど、楽しいキャンプファイヤーはあっという間に終わりを迎えました。
外灯に照らされて舞う雪を見ながら、バンガローへと戻ります。


最後はクリスマスパーティーです。
カブ・ボーイ隊の手作りケーキが出てきました。
これまた子供達がビックリ!

a0068370_0149.jpg


ろうそくに火を灯して部屋を暗くし、歌を歌う。
歌い終わった後、ろうそくの火を吹き消すのに一生懸命なスカウトも・・・・。
早速切り分けて、ご馳走になります。
ご飯を食べて、そんなに時間が経っていないのによく食べること・・・。

a0068370_025228.jpg


これまた隊長は (ノ゜⊿゜)ノ びっくり!!です。
食べすぎで体調が悪くならないかと心配しましたが、全く平気なようです。


ここで、今日お世話になったカブ・ボーイ隊のスカウトにビーバー隊からクリスマスカードを送りました。

a0068370_054394.jpg


喜んでもらえたでしょうか?
ビーバースカウトが一生懸命作ったカードです。
気持ちが少しでも伝われば成功だと思います。

突然照明が落とされて、「あやしいサンタさん」がプレゼントを押し付けるようにして渡すと、逃げるようにして帰って行きました。

楽しい時間は早く過ぎていくものです。
もう帰らないといけない時間です。
名残惜しそうな顔をしてキャンプ場を後にしました。



今回の集会はビーバースカウトにとって、何もかもが始めての事ばかり。
自然の中でたくさんの事を経験し、学ぶことが出来たと思います。
気候が良くなってきたら、自然の中でたくさん遊ばせてあげたいと思います。
[PR]

by k3_beaver | 2005-12-17 22:33 | 活動

クリスマスカード制作

団委員長の仕事場の事務所をお借りして、集会を行いました。
実施内容は予定通り、「クリスマスカードの制作」です。

いつものように、いつものごとく「みんなで大きな輪を作ろう」のソングから開始。
ですが、ビーバー隊のスカウト数も少ないので、ソングのタイトル通りの大きな輪ができません。
最近はスカウトの保護者の方々も、このソングの時にはスカウトと手を繋いで「大きな輪」を作っていただいています。
最初のうちは恥ずかしがっていたようですが、もう慣れてきたのでしょうか?
(._.?) ン?
今では一緒に声を出して歌ってくれています。
協力的な保護者の方々には頭が上がりません。

それでは早速カードの制作のプログラムを開始。

まずは、なぜ今回はクリスマスカードをつくるのか?を説明。
「CS・BS隊から17日のクリスマス会にビーバー隊も呼ばれている」
「ビーバー隊のために楽しい事を用意しているので、そのお返しにクリスマスカードを作ろう」

と説明してスカウトにやる気を出させる。

ここからクリスマスカードの作り方を説明。
a0068370_22385431.jpg

少し興味を持ったみたいです。

次は隊長のお手本です。
先日作成したストローとペンを使用して、型紙に向かって色を吹き付けます。
a0068370_22421182.jpg

隊長の頬がパンパンなのはご愛嬌
**(/▽/)**ハズカシ

スカウト・保護者から
(ノ゜⊿゜)ノ おぉ~っ!
と声が上がります。

みんな揃って「やってみたい」気持ちが盛り上がってきたようです。
このテンションをあまり落とさないように、練習をしてから本番開始。

a0068370_22465438.jpg

スカウトは、もう夢中です。
一心不乱に吹きつけ始めました。

それを横目で見ていたBS隊長。
ソワソワしています。
「俺にもさせて~」的なオーラを発していたので、道具を渡したところ
a0068370_22525041.jpg

≧(´▽`)≦アハハハ
まるでビーバースカウトです。
こだわって作っていました。

隙を見付けた保護者も道具を持って制作。
スカウトそっちのけ・・・で作っていました。

そんなこんなで40分後・・・
a0068370_22483585.jpg

ε= (++ ) バテバテ!!
スカウトが疲れてきたみたいです。

そこに救世主? 登場です。
a0068370_2345694.jpg

体験入隊の名目で「さくら」ちゃんがやってきました。
ここで俄然ヤル気を出したのは「れいや」くん。
(同じ保育園のであり、未来のフィアンセ・・・らしい)
さくらちゃんのために慌ててクリスマスカードを1枚作っていました。
(⌒▽⌒)アハハ!

もう少しで吹きつけ作業が終わるのに・・・
仕方ないので、秘密兵器の副長に声を掛けてお手伝いをしてもらう。
a0068370_2259391.jpg

すごい勢いで出来上がりました。
♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

後はカードに模様を書き込んで、台紙に貼り付けて完成。
a0068370_23102325.jpg

とっても魅力あるクリスマスカードが完成しました。
スカウトの完全な手作りです。

完成品を見て思わず感動!
保育園年長のレベルにしては、結構良いものが出来たと思います。
きっとCS・BSの皆も受け取ってくれるでしょう。
d(^-^)ネ!
[PR]

by k3_beaver | 2005-12-11 23:32 | 活動

走って・止まって

朝の空を見上げて、
「おっ、いい天気じゃ~ん」(*゜▽゜)ノ

web上の天気予報を見て
「降水確率70%じゃ~ん」(゜∇゜ ;)エッ!?

正直、どうしようか悩みましたが集会を決行することにしました。
スカウト達の気持ちが通じたのか、雨雲もなく程よい暖かさの中で集会を行いました。

いつもの宮川公園にAM10:00集合。
そこには・・・サンダル履きで登場した我々指導者のトップに君臨する
<団委員長>の姿がっ!
Σ(゜◇゜;)

とりあえずはいつもの通り、ビーバーコールをして隊長のお話。
そして団委員長からスカウトにお話をして頂きました。

交通公園に移動して、プログラム展開。
まずは自転車の乗り方。
走る事は出来ても、止まることにはあまり関心が無いのがスカウト?
とにかく「止まる」練習から。
ブレーキをしっかり握って、白線の手前で止まる練習。
繰り返し練習をして、止まれなかった場合はどうなるのかを何度となく説明。

次はコースに出てみました。
「止まる」の意味は理解してくれたみたいです。
キッチリ止まってくれます。

走りながら、信号機の無い交差点や踏み切りでの走り方を説明。
興味があるのか、数回で覚えてくれました。
C=(^◇^ ; ホッ!

それでは今日のメインイベント!
「初めてのおつかい」を開始です。

導入を開始してスカウトをゲームの世界に引きずり込みます。
果たして隊長のためにカレーの材料を買ってこれるのか?
交通ルールを守れることが出来るのか?

隊長からお金を預かって、お店役のお父さん・お母さんの所まで自転車に乗って、おつかいに出発!

ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
いきなり走行車線を逆走するなよ。


\(`o'") こら-っ
スピードを出しすぎるなと言っただろ。


((((;゜ー゜)まてぃ!
踏切では自転車から降りて押しなさいって言ったでしょ。


そんなこんなで、どうにか隊長がお願いした食材は全て購入してきました。
カレーを作るためには食材小さくしないといけないので、「ふしぎな鍋」にちぎって投入。

少し休憩を入れて。

鍋をかき回して中を見てみるとカレーではなく、飴がたくさん!
お皿に飴を盛り付けてあげると、とてもうれしそう。

交通ルールは・・・でしたが、おつかいは完璧でした。
( ̄-  ̄ )

途中、怒られながらも楽しい時間が過ぎていきました。
お店役のお父さん・お母さん達が、スカウト達が買い物をする度にお店を移動。
機転の利いたゲーム展開で、予想以上に盛り上がりました。
ありがとうございます。
m(_ _)m

ゲームの内容としてはまだ再考箇所がありますが、また同じようなゲームを行う際はこれ以上に楽しいゲームが出来るでしょう。
私自身も勉強になりました。

今日のプログラムでスカウト達が、交通ルールを守る事の大切さを少しでも理解してもらえればと思います。

繰り返しやらないと覚えないでしょうけどね。
=*^-^*=

あっそうそう、今回は写真が無いんですよ。
撮る暇が無くて。
写真係りが必要になってきたな~。
[PR]

by k3_beaver | 2005-11-27 17:59 | 活動

ビーバーラリー開催

本日、北九州西地区のビーバーラリーが水巻町の「みどりんぱーく」で開催されました。

a0068370_16573426.jpg


集まったビーバスカウトは約40人程度。
天候も非常に良く、心地よい日差しの中で行われました。

「みんなでおおきなわをつくろう」
の歌から始まったビーバーラリー。
たくさんいるから、3団のスカウト達も
(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク
しているようでした。

今回のタイトルは「あつまれビーバーヘラクレス」
グループ分けの為、スカウトたちの胸には虫の絵が描いてあるシールを付けて活動開始です。


各コーナーでのゲームは・・・
a0068370_1762810.jpg

ダンボールパズル
輪投げ

全体ゲームでは
大玉転がし
引越しゲーム

という内容です。

3団のスカウトに感想を聞いてみたところ、
「楽しかった」
わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪
という感じでした。

ビーバーラリー終了後は、持ってきていたお弁当を広げて昼食。
a0068370_17121356.jpg

昼間は予想以上に暖かかった。
お外でみんなでお弁当食べると、スカウト達との距離が縮まっていいですね。
持ってきていたおにぎりも、しっかり食べていました。
[PR]

by k3_beaver | 2005-11-20 17:23 | 活動