気まぐれ工作

いつもは集会の内容を書いていますが、たまには趣向を変えて。。。

今後は集会でスカウトと作った物・使った道具などの事も書いて行こうと思います。
ついでに隊長の事も少しは知って頂ければ思います。
あくまで「気まぐれ」での更新ですので、深く突っ込まないようにお願い致します。
<(_ _)>

まずは・・・
私の趣味の一環で作ってみた「チーフリング」です。

ボーイスカウトのオシャレって、この部分から始まりますよね~。

写真はこちら
[PR]

by k3_beaver | 2008-11-18 01:41 | 隊長の独り言

出どころ

私がプログラムを行っている際の「ネタ」についてなんですが。。。

最初は何となく、思い付きからスタートしています。


その後・・・

プログラムの詳細を作るのです。

ですが、やっぱり限界があります。

大人も子供も一緒に遊びたいのでネタ探しに必死です。


そこで、色々と探して回る中でも頻繁に閲覧しているサイトがあります。

せっかくなので、このブログを通じて一部紹介できればと思い

「隊長のネタ帳」

という専用枠を右側に作りました。


ボーイスカウト関係者だけでなく、一般の方も子供と遊ぶ際の参考になるかと思います。

現在は「リンクフリー」のサイトを2件ほど掲載しています。


また良いサイトが見つかったら追加していきますね。
[PR]

by k3_beaver | 2006-05-24 00:29 | 隊長の独り言

あけまして おめでとう ございます。

いよいよ2006年のスタートです。

昨年から3団ビーバー隊が本格的に始動。
3団初の隊長として、心配だらけの中からスタートした年でした。
第1期のビーバースカウトに対しては、隊長として足りない事だらけで申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

そこでの反省点を踏まえて、現在の第2期のビーバースカウトには思いつくままに、失敗を省みず活動を行っています。
今のところ大きな失敗や事故は無く、楽しい活動を行えてる気がします。


今年の目標は・・・。

1ヶ月に2回の活動。
当然と言えば当然なのですが。
仕事も多忙を極める時期(年齢的)に来ていますが、子供達と楽しく遊び、思い出を作っていけたらと思います。

副長の育成。
将来性が期待できる人材が副長になって頂いたと思います。
直接会って打ち合わせできる環境じゃないのがネックとなっていますが、私の技術や考え方を伝えて、力をあわせて3団のビーバー隊を盛り上げて行きたいです。

今年もまだまだ楽しい活動を行っていける事を目標に頑張っていきます。
皆さんよろしくお願いします。
[PR]

by k3_beaver | 2006-01-01 02:30 | 隊長の独り言

クリスマスカードを作ってみて

先日の集会では準備期間が短くて、材料を揃えるのに右往左往。

当初の予定では紙を使ってクリスマスツリーの制作でした。
2通りのパターンを計画していました。
当然、事前に私が試作品を作ってみたのですが・・・。

1つ目は厚紙を使用して切って作る単色のツリー。
結構めんどくさかった。
紙を折って切るまでは良かったのですが、その後に山折・谷折の連続で作っている最中に飽きてきてしまいました。

2つ目はとあるサイトで無料配布されていた色鮮やかなツリー。
これは見た目にも申し分無かったのですが、制作途中で「カッター」を使用しないといけなかった事。
この「カッター」がネックとなり却下せざるをえませんでした。
当然、保護者やリーダーもいることは想定していたのですが、大人が作業している最中にスカウトが飛びついたり、手を出して怪我をされてはかないませんので。


そうこうしているとTV番組の企画で簡単なクリスマスカードの制作方法がありました。
これだっ! と思ってからが大変。

タピオカが飲めるサイズのストローが必要となったのですが手に入らない。
いろんな店に聞いてみたが「そんなサイズのストローは無い」との返事。
ガックリきました。
このプログラムも無理かと思いましたが・・・
「無いなら作ればいい!」と考え直しました。

そんなこんなでストローの代役は透明なホース。
ペンが入るサイズのホースをホームセンターで購入し、プラパンを加工して制作。
完成したストローの代役を使ってカードを制作。
上手く行ってホッとしました。

集会当日は楽しかったのですが、スカウト達がカードを作れた事に安心しました。
しかも大人も楽しんでくれた事も良かったです。

あきらめずにやる事の大切さを肌で感じましたね。




私が工作が得意でよかった~。
[PR]

by k3_beaver | 2005-12-15 00:51 | 隊長の独り言

ビーバーラリーが終わって

ビーバーラリーも終わって息つく暇も無く次の集会の準備もしていますが。。。

今回のビーバーラリーでは全体ゲームの1つ「引越しゲーム」の進行を行いました。

急遽、進行を任されたゲーム。
初めて40人ものスカウトを相手にゲームを行う事の不安

何とも言えないプレッシャーの中でやりました。
不安だらけの中でゲームをやって上手くいくのか?
とも考えていたのですが、「やって!」と言われた以上、やらざるをえません。

頭の中である程度の進行方法をまとめて、いざゲーム開始
子供たちの特性を忘れていたために最初はてんやわんやでした。
声を掛けてサポートして下さった他団の隊長・副長の皆様に感謝です。
m(_ _;)m

途中からは何か頭の中でスイッチが入ったみたいでした。
進行していく中で
「私のやり方でやればいい」
という感じで行いました。
いろんな言葉が勝手に口をついて出てきます。
周りの事なんかは気にしていませんでした。
もう、スカウトの中に入ってゲームを楽しませることに夢中になっている私がいました。

終わってしまえば結果オーライ。
ゲームが早く終わって退屈させてしまったスカウトもいましたが、当日作成されたゲームを打ち合わせも殆んど無しの状態からやったにしては楽しんでもらえたみたいです。

ゲームが終了して
「もっと やりた~い!」の声があった事。
他団のスカウトが私に声を掛けてくれた事。
当日のスカウトの祝声「おめでとうビーバー」、「ありがとうビーバー」がその日の中で一番大きかった事。
涙が出そうなほど嬉しかったです。(大げさですかね)
。・゜゜ '゜(*/□\*) '゜゜゜・。

何にしろ良い経験になりました。
当日の予定には入っていない事だったのでビックリしましたが・・・。

ゲームを進行していて思ったのですが、
「勢いが大切」
ですね。

目指すは体操の「ひろみちお兄さん」ってところでしょうか?
[PR]

by k3_beaver | 2005-11-23 00:13 | 隊長の独り言