海獣の住む街

不安定な天気が続いています。
本日のビーバー隊の隊集会は皆の日ごろの行いが良いのか、晴れ間も見える過ごしやすい1日となりました。

前回の集会までは、体験入隊として参加してもらっていた「たいち君」が正式入隊となりました。
これで総員4名となり、賑やかさに拍車が掛かってきます。

本日の出席者はスカウト3名 (こうたろう君が欠席)
全員が揃わなかったのは残念ですが、今日も1日楽しく過ごしましょう!


まずは隊長の言葉を聞いて、導入を開始します。
海賊船の船長から預かった手紙を、スカウトへ読み上げます。

-----------------------------
私はこの北九州の海を縄張りとするオールブルー海賊団の船長だ。
君たちが海賊の仲間になりたいという話を隊長から聞いている。
海賊になるために1番必要な事は何かわかるか?
答えは海の事・海の生き物(海獣)の事を知る事だ。
これからの行動は隊長に渡している手紙を読んで、しっかりと勉強するように。

-----------------------------

スカウトは船長からの手紙と聞いて、興味津々です。

海のお話・生物のお話しを簡単にした後、
皆は1つめの船長からの手紙を読み始めた。






-1つめの手紙-
線路の上を走る船に乗り「門司港」という場所を目指せ。

みんなは頭を傾げながら考えています。
[線路の上を走る船?]
解ったスカウトが電車の事だよ!と皆に教えています。

では早速、線路の上を走る船に乗り込んで、目的の「門司港」へと移動を開始します。

移動中は前回の集会の時、自分で撮った写真を渡してもらって撮れ具合を確認していました。
a0068370_1624382.jpg

上手く撮れているようで、満足そうな顔に見えます。
友達の変顔があって爆笑したりと、楽しい雰囲気で移動しています。

門司港に到着し、この後はどうしようと考えているところで・・・

-2つめの手紙-
海の上を走る船に乗り「下関」に行け。
亀の形をした建物を目指し、真っ直ぐに進め!


今度は本当の船だ!
海はどこ?

キョロキョロと見回すと船着場が見えます。
次は門司港と唐戸市場を結ぶ連絡船に乗って移動します。

船は思ったよりも揺れますが、スカウトは手すりに掴まって景色を眺めています。
約5分程度の航海?を楽しんで、亀の形をした建物に到着です。
着いた場所は「下関海響館」
今からは水族館の中を探検しながら、海の生き物について学びます。

水族館の入り口で・・・

-3つめの手紙-
隊長に預けている海賊ノートの問題を海響館の中で隊長と一緒に解き、
終わったら隊長に採点してもらう事。
しっかりとできたスカウトには、船長の私から海賊の仲間入りとしての
プレゼントを準備している。
やくそくを守り、みんなで仲良くすること。
しっかりと頑張るように。


隊長から「海賊ノート」(隊長自作のウォークラリーの用紙)を貰って探検開始です。
海の様子を眺めながら、問題を解いていきます。
a0068370_16274296.jpg


魚の種類を確認したり、
a0068370_16293435.jpg


水槽のトンネルの下にいる生き物を見てビックリしたり
a0068370_16303580.jpg

隊長と皆で力を合わせて問題を解いて行きます。

問題も中盤で、タッチプールに到着です。
海の生き物に直接触れて、楽しんでもらいます。

そんなに手を突っ込んじゃうと袖が濡れちゃうよ!
a0068370_16334658.jpg


ヒトデに触れたね。
どんな感じかな?
a0068370_16353796.jpg


そんな所にいると落ちちゃうよ!
a0068370_1636594.jpg


満足した頃には袖はビシャビシャ。
靴がずぶ濡れになっているスカウトも。

ここで少し早いですが昼食です。

日の当たる場所でポカポカ陽気に包まれながら皆でご飯。
チラッと海側見ていると・・・
a0068370_16421080.jpg

もうビックリです。
本物の帆船です。
見方を変えると海賊船です。
隊長が1人でワクワクしてます。
心の中では[時間に余裕があったら皆で見に行こう]と思っています。


ご飯を食べ終わったら、イルカとアシカのショーの時間。
a0068370_1648082.jpg

皆で楽しくも感心しながら、一生懸命に見ています。
a0068370_16492228.jpg

a0068370_16493748.jpg


ショーも終わり、館内の見学を再開。
一通り見て周り、皆で答え合わせです。

問題を確認しながら、スカウトに答えてもらいます。
a0068370_1654484.jpg


「この答えが解る人~」
というと元気良く手を上げます。
a0068370_16551687.jpg

a0068370_16583729.jpg


折角なので手を上げたスカウトに答えを言ってもらいます。
出来た事の喜びと、隊長から褒めてもらえる事で少しずつ自信がついてきたみたいです。

みんな良く出来ましたね。
ノートに○がたくさん書けたので、皆100点です。
約束どおり、海賊船の船長からのプレゼントを皆に渡します。
プレゼントは「海賊帽」です。
皆で被って達成感がいっぱいのようです。


-隊長の言葉-
***********************
みんな仲良く、元気に楽しめましたね。
海の生き物について分かったかな?
どんな小さな生き物でも命があります。
タッチプールで生き物にも触りました。
生きている物に「ありがとう」の気持ちと、「大事にする気持ち」
を忘れないようにしましょう。
皆は「心優しい海賊」になれるよう、これからも力を合わせて頑張っていきましょう。
a0068370_17313417.jpg

***********************











ここで集会は終了なんですが、隊長には気になる物体が・・・
時間にはもう少し余裕があります。
ここでオマケの「海賊船に乗ろう」を実行です。

運良く船内の見学が無料公開されています。
皆で海賊帽を被ったまま、帆船の中に突撃です。
a0068370_1745771.jpg


船内は海賊っていうより、海兵さんって感じの方がいっぱいです。

早速みんなで甲板をウロウロ・・・
a0068370_1764820.jpg


帆を調整するハンドルに触ってみたり
a0068370_1774410.jpg


船内に入って綺麗だね~って感心したり
a0068370_178268.jpg


折角なので船の先端から記念写真を・・・
a0068370_17154639.jpg


初めて見る大型の帆船に皆もビックリしていました。
隊長の私も大満足です。

また皆で見に行きたいですね。





帆船見学は今年度当初に海賊をテーマに決めた理由を、自分自身にも置き換えながら、今一度確認する事が出来た時間でした。

隊長の思いは---
ビーバー隊の皆は、これから学校や社会へとたくさんの大きな海へと出る事でしょう。
一人一人が大きな船となり船長となって、どんな荒波も超えていけるようになってくれたらと思っています。
1人で無理なら仲間と力を合わせれば乗り越える事も出来るでしょう。
これに合わせて、大事な人たちを守る事が出来る「強く」「心優しい」人になってもらえたら・・・
という思いを今年度のビーバースカウトに込めてます。

a0068370_17285063.jpg

皆が大きな帆を張って出航できるよう、私も頑張ります。
[PR]

by k3_beaver | 2008-11-23 22:36 | 活動