ビーバー隊の冬支度

今日はビーバー隊のどんぐり拾い。

冬に向けて、動物が食料を溜め込む習性に掛けてこのタイトルにしています。


前回の集会で2人が上進したためにスカウト数は5名。
そこに思わぬサプライズがっ!!
体験入隊者が3名プラスされました。
これに予備軍が2名。
合計は10名。 賑やかに集会がスタートしていきます。

集合場所から車に乗り込み、目指すは福知山ろく花公園。
今日は何故か「さくらちゃん」が車の中をシメテいます。
男の子のスカウトはタジダシです。

目的の公園に到着後、早速ビニール袋を持ってドングリを探しに出発。
ところが!!
先日の台風の影響か?!
ドングリがほとんど落ちてない!!

拾えたのは昨年の1/10程度。
かろうじて丸いドングリが拾えただけでもヨシとしますか。。。
(ーー;)

昼食を皆で食べて、しばしの間は自由時間。
13時より恒例の鬼ごっこがスタートです。

アップダウンが激しい公園内での鬼ごっこは・・・
死ぬかと思いましたよ。
約30分は走りっぱなし。

鬼ごっこはホドホドにしておきましょう。

その後は帰る時間まで再度ドングリを拾ったり、拾っていたドングリに絵を描いたり。
思い思いの時間を過ごしていました。


集会終わりの隊長の言葉
「今日は見渡す限り、生きている物がたくさんあったと思います」
「ドングリも地面に落ちるまでは木に引っ付いて、生きていたんだよ」
「生きている物を取ってはいけませんって言ったよね」
「皆も今、生きています」

「無理やり引っ張ったり、叩いたりするとどうだろう?」
「皆、痛がると思うよ」
「生きているものに感謝をして、大切にしていって下さいね」

とお話をして、今日の集会は終了です。



今日来てくれた体験入隊のお友達は、どう感じただろう?
楽しんでくれたならいいんですけどね。
また次回の集会にも参加してくれるといいな~。
[PR]

by k3_beaver | 2006-09-24 21:40 | 活動