川遊び

河内貯水池に川遊びに行ってきました。

季節の変わり目だからでしょうか?
今日は体調を崩して参加出来ないスカウトが数名。。。
う~ん、残念です。

天候にも恵まれ、AM10時に宮川公園に集合。
大きな声で挨拶をして、目的地に移動。

到着するとスカウトの遊びたいキモチがウズウズしてくるのでしょう。
車のドアを開けたとたん、飛び出して来そうな勢いでした。

とにかく水着に着替えをさせて、川岸で注意事項の説明。

隊長との「お約束」を伝えてから、いざ出陣!

a0068370_0475085.jpg


「冷たい つめたいっ!」
と言いながらも、楽しそうです。


隊長「この川には魚とカニがいるから、捕まえて隊長に見せてよ」

スカウト1 「ほんとに?!」
スカウト2 「どこに?」

矢継ぎ早に質問が飛んできます。

隊長 「魚はあっち・カニはそっち」

スカウト「おぉ~ 取ってくる!」


a0068370_0535369.jpg


網を片手に水の中をジャブジャブいわせて歩いていきます。

隊長 「そんなに激しく歩くと、魚が逃げちゃうよ」

スカウト「え? そーなの?」

隊長 「・・・」


a0068370_0563223.jpg


こちらはカニを捕まえようと必死です。

石をどけてみては 「おらんっ!」 の繰り返し。

・・・石を退けるだけで、川の中見て無いじゃん。


そんなこんなで、1人だけはカニを6匹も捕まえて帰ってきました。

他のスカウトは収穫なし。

せっかくなので捕まえたカニの顔をじっくりと見てもらうことにしました。

犬や猫なら見慣れていますが、水の生物の顔なんかマジマジと見ること無いですからね。

スカウト「カニの目が出たり引っ込んだりする~」

その言葉に釣られて、別のスカウトもやってきます。

a0068370_1163959.jpg



それが分かっただけでも、子供にとっては1つの収穫です。

知らなかったことを知ることで、知識が増える。

子供の頭はまるでスポンジのように色々なことを吸収してくれますね。



今日はここまで。

私も日焼けして、疲れて来てるみたいです。

う~ん眠い。

この続きは また明日にでも。。。
[PR]

by k3_beaver | 2006-07-15 23:39 | 活動