もちつき

1月、2回目の集会は毎年恒例の団行事「もちつき」です。

聞いたところ、もちつき初体験のスカウトもちらほら。
ワクワクしている気持ちが見え隠れしています。

本日の体験スカウトは6名。
「うぉぉ!?」って感じです。
現在のスカウトは3名。
合計で9名。
楽しくなりそうです。

自己紹介ゲームをして体験スカウトの緊張をほぐし、みんなで餅つき会場へ移動。
早速9名で「みんなで大きな輪をつくろう」。
こんな短期間でホントに大きな輪を作れた事に隊長は嬉しく思います。
歌もきちんと覚えているので、大きな声で楽しそうに歌ってくれるスカウトにまた感激。
餅つきの説明をして、いざ開始。

まずはリーダーがコネコネ・・・。
そしてペッタン・ペッタン・・・。

「モチ・もち・モチ・もち」
とリーダーが餅をつくリズムにあわせて、遠くでビーバースカウトの声が・・・。

「なんじゃそりゃ?」と思いつつも、前回・前々回はリズムにあわせて
「ごっ・つぁん・です!」と言ってた気がする。
オリジナリティーが出てきましたな。

そこそこ出来上がったところでビーバー隊の出番です。

a0068370_2312519.jpg


杵が重たそうです。
でも楽しそうについていました。
すぐにクタクタになるスカウトもいたようですが・・・。
お餅をつき終わったら、丸めましょう。

a0068370_23144575.jpg


「もう勘弁してください」
と言いたくなるほどに、真っ白になりました。
だけど汚れるのも楽しいものです。
笑い声が飛び交います。

丸めてしまえば・・・
食べるだけです。

a0068370_2317055.jpg


美味しそうに食べています。
体験入隊のスカウトは3回程、おかわりをしていたような気もするが。

自分達で作ったお餅はとても美味しかったようです。
来年はたくさんのスカウトで餅つき大会がやりたいですね。


最後はビーバー隊「小枝章」の授与。
小さな枝を貰って、嬉しそうです。
この枝がたくさん増えた頃には、今より一回りも二回りも立派なスカウトになっていることでしょう。
たくさんの経験をさせて、楽しい活動を続けていきたいですね。
[PR]

by k3_beaver | 2006-01-29 22:44 | 活動