博物館を案内しよう

今回は、八幡東区の東田にある、博物館に行って、自分だけの博物館の案内地図を作ろうと思います。









今日は、あきとくん、ゆうせいくん、そして、ゆうせいくんのお友達のまさとくんが、体験入隊に来てくれました003.gif

今回は、スカウト2名、体験入隊1名の3名での集会です。


隊長から、プログラムの内容を話してもらいます。


博物館の周辺の地図をもらいました。でも、その地図には、どこに何があるのかは、記されていません。


そのために、たくさんの場所の写真が載っているシールをもらって、その記された場所へ、いざ、館内を回り探します。

最初は、恐竜の骨格標本のある場所です。
シールの写真の絵が小さいので、見えづらいので、一生懸命目を凝らして見ています。

骨格標本といっても、周りにはたくさんの種類の恐竜の骨の標本があります。
さぁ、よく顔を見てみてね。

「これかなぁ・・・?」

と思いながらも、ちょっと控えめな、ビーバースカウトさん(*^□^*)

みんなおとなしい子ばかりなので、チョコチョコと歩きます。
以前のビーバースカウトの子たちは、みんな積極的にあちこち動き回って、隊長も大変だったんですけどね(笑)


今年のビーバーさんはとても、おとなしいので、一年後の成長が楽しみですね☆


さて、一つ目の恐竜はクリアー☆
さぁ、どの場所にこの恐竜はいたのかな??
みんなで考えて、場所が分かったところに、シールを貼ります。

a0068370_1335267.jpg


次は、この写真の場所に行きましょう。

a0068370_1337859.jpg


「あっ、ここ、わかった!!」


と、あきとくんが、先頭にたって歩きます。
隊長も、ゆうせいくん、まさとくんもあきとくんが分かったという場所についていきます。

a0068370_13392583.jpg



生命の多様性館に入り、その魚がある場所を見つけました。

写真シールがまちがってないか、確認して、案内地図の紙に、シールを貼ります。


「ここかな??」

「ちがうよ、ここ。」

とお友達に教えあって、シールの貼る場所を確認して貼っています。

少し活発になってきましたよ(*^^*)
お互い、協力すること、大事ですね☆


そして、次の場所は、あれっ、また恐竜!!

でも、今度は、骨じゃないね(^^;)
ちゃんと生きてた頃の姿をしているよ。さて、どこだろう??


エンパイラマ館に入ります。
ここは、恐竜がいた頃の世界を再現したテーマ館になっています。


さぁ、この恐竜がどこにいるのか、行ってみましょう。
案内のお姉さんから、説明が聞けるラジオを首にかけてもらい、イヤホンで聴きながら、薄暗いルートを進んでいきます。


a0068370_13532866.jpg

暗くてちょっぴり怖いね。。

みんな、ラジオの説明の内容がどこまで進んでるのか分かってるのかしら??(^△^;)

a0068370_1433923.jpg


どんどん歩いていくと、首の長ーい恐竜が「ヴォ~~~~っ」と低ーい声で鳴いています。

目の前で見ると迫力ありますね!!
ちょっと、前で見るのをためらっているあきとくん。


お目当ての恐竜発見!!
a0068370_140960.jpg

リアルな動きに見入っています。


そして、恐竜が誕生して、滅びるまでのお話が始まり、みんな聞き入っています。







a0068370_1357794.jpg

a0068370_1452138.jpg


そして動く恐竜も発見できたので、その場所にシールを貼って、またまたクリア☆
やったね☆


そして、二階の自然発見館へ。




はじめはあんなにモジモジしていた、あきとくん、ゆうせいくん、まさとくん。
時間が経てば、どんどん元気になって、自分から率先して、写真の場所に進んでいきます。


そして、とある写真を見て、あちこち周って探しています。
そんなに分かりにくかったかな??

この場所は、奥のほうにあるのでなかなか見つからないかも・・・・。


そして、見つけたのか、あきとくんが、







「あっ、こんなとこに、人が死んどる!!」(@A@;)!!!


と、見てみると・・・・・。


a0068370_1415494.jpg


探検服を着たおじさんが、洞窟の中にハマってましたね(笑)

みんな大爆笑(^m^)でしたが、このおじさんは何をしているのでしょう?
洞窟の中で、お宝を探しているのかもしれませんね。



だいぶん、みんなの案内地図もできてきたかな。
a0068370_14311973.jpg

ちょっとにぎやかになってきましたね。



さて、次に行って見ましょう。

a0068370_14282362.jpg


大昔の人が住んでいたお家も見ましたね。きっとみんなのご先祖様も住んでいたのでしょう。
今と違って、いろんな物を工夫して使って生活をしていて、それから月日が流れて、とても便利の良い社会になり、今の不自由のない生活ができる事、感謝しなければいけませんね。


そして、みんなのひいおばあちゃんくらいの時代のお家の暮らしも見学しました。


a0068370_14435741.jpg




昔は、みんなのおしっこや、うんちなどは、畑の肥料として土に蒔いて、農作物を作っていたんですね。それを聞いて、みんなちょっと、「え゛えっ(◎▲◎;)」驚いていました。

今でも、牛や馬の糞や尿も、肥料としてつかわれてますね。
無駄だと思うものでも、生活の役に立っているんですね。
勉強になりますね。





そして、その肥料となるものを畑まで持っていくのに、つかった桶をみんなで順番に持って見ます。
はたして持てるかな??

a0068370_14455213.jpg

あははははっ。(*^□^*)

これでは、まるで、「おさるのかごや」のようですね(笑)

あっ、失礼しましたっっ(笑)


順番に持ってみて、重かったかな??
a0068370_14494320.jpg

a0068370_1450432.jpg

a0068370_14503385.jpg



けっこうみんな力持ちさんでした。


スカウトが次のところへ行こうとしているときに、ふいに保護者のお母さんが桶を持ち上げてました(*^^*) いやいや、 スカウトの若さにまだまだ、負けられませんね!!力持ちです(笑)

a0068370_14554827.jpg



次の写真の場所を探します。
ゆうせいくんは、今年の四月に小学校に入学しますね。
これは、小学校でみんながいつもお昼に食べている給食です。

a0068370_15113819.jpg


でも、みんなの時代の給食ではないようです。
隊長や副長、みんなのお母さんたちの時代くらいに食べられていた給食のメニューですね。


話を聞いていると、保護者のお母さんの中には、三角パックの牛乳じゃなく、脱脂粉乳を飲んでいたと聞きました。


昔の給食から見ると、メニューが一つから、二つとどんどん増えていくのがわかります。

スカウトに、どの時代の給食が食べてみたい?? と隊長が聞くと、

これっ!!





とスカウトが指したのは、
a0068370_1520171.jpg


豚汁や、にくじゃがなど、お袋の味的な献立が、スカウトたちはたべてみたいようです。

隊長も副長もお母さんたちも、スカウトの意外な選択にちょっとびっくりしました☆


今どきの給食を選ぶのかなと思っていたのですが、おばあちゃんが作る料理がいいそうです。
きっと、おばあちゃんや、お母さんが、愛情のこもったおいしい料理を作ってくれてるおかげなのでしょうね(*^▽^*)


とても心があたたかくなりました☆
大人になってもそのふるさと(お袋)の味を覚えててほしいなと思います。



ぐるっと博物館の中を周ってきました。
地図はようやく完成しましたね☆


このあと、いろいろ調べる画面のテレビで、ゆうせいくん、まさとくんが触って調べてみています。
あきとくん、えらいね、下級生を優先にしてみせてくれてました(^^)
お兄さんになったね☆ 成長しましたね☆
a0068370_1653637.jpg






そして最後にさきほど、動く恐竜のテーマ館で見た、セイスモサウルスの体重とみんなの体重を比較する体重計があったので、みんなで乗って見ます。




セイスモサウルスの体重は、何人分の体重になるんだろうね。

a0068370_1531958.jpg






なっなんと・・・・700人分!!


すごいね。どれだけ大きくて重いか解るね。





今日はいつもより、じっくり博物館の中を見る事ができました。
今から、少し休憩時間です。




みんなでお茶を飲んで、自分だけの案内地図の裏に、名前を書いて、好きな絵をかいています。

みんな字も上手ですね。自分の名前も丁寧に書いています。
幼稚園のゆうせいくん、まさとくんも上手に名前を書けています(^^)

おや?? あきとくんの描いた絵は・・・・。





これは・・・・ピカチュウですね??

では、この青いポケモンは・・・・・????






プロレスラーですか?? (笑)

a0068370_15441379.jpg


すかさず、あきとくんのお母さんがツッコミますが、ほんとに、マスクを被ったプロレスラーのポケモンに見えます(笑)


こどもの想像力、描写力はひとつの芸術になりますね。




ゆっくり休憩したところで、今日の集会は終わりです。


a0068370_15551432.jpg


隊長からのお話です。



今日は博物館でみんなには、自分だけの地図をつくってもらいました。
この地図で、今度博物館に訪れることがあれば、君たちが覚えている場所を案内してあげてくださいね。

博物館の中でいろいろ周りましたね。恐竜がいた時代も見ましたね。こうして、大変な時代があったからこそ、今の君たちが生まれてきたということ、君たちのご先祖さまに感謝して、そして、今みんながこうして生活できること、好きなことができるのは、君たちのお父さん、お母さんが一生懸命お仕事をしてくれてるから、学校や楽しい生活もできていることを忘れないで、感謝をしてこれからも、病気をしないで元気にがんばって欲しいなと思います。




体験入隊で来てくれた、まさとくん。
また、集会に遊びにきてくださいね。、いつかはビーバー隊の仲間として迎えられたらいいですね☆
[PR]

by k3_beaver | 2011-02-27 10:00 | 活動